"The future is unwritten"

                           

今日はジョー・ストラマーの命日、忘れられない日、2002年の朝霧Jamでライブが終わってからJoeに会い話したりサインをしてもらった。沢山のファンが並んでた、私とまめはいちばん最後でライブが終わってから2時間ぐらいたっていた。一人一人のファンと話してサインをしたり写真を撮ったり、その姿はRock Starでは無く気さくなアニキだった、凄い温かい人間だと思った。
来年も来ると話していたが、その3カ月後Joeは亡くなってしまった。
その一年後に私はSCALES WETSUITSを始めました。

Punk is attitude. Not style.
パンクはスタイルではない。姿勢だ。
私はこう思う、作りたい物を作れなければ変になる

DO IT YOURSELF
自分で考え、行動を起こす精神こそがパンクだと、訴え続けたジョー・ストラマー

甲本ヒロト氏はこう言った
ジョーのようになる。それは、[ 彼の音楽やファッションを真似る ] ことじゃなく、
[ 誰の真似もしない ] ことでした。
彼だからこそ分かるJoeが伝えようとした事、分かりやすい言葉。
今こそジョー・ストラマーの精神が必要だと思う。

私はジョーのこの言葉を自分のウェットスーツ作りに置き換えて行きたい。

「あいつらと一緒にいる時が一番嬉しい。
あいつらは俺たちを必要としている。
俺たちのロックンロールが毎日暮らしていくために必要なんだ」
ジョー・ストラマー